28日は福井地震の日、2週続けての「さばえ週末こども塾」でアルファ米を使用

キャッチ写真




2週続けての「さばえ週末こども塾」。28日が1948年(昭和23年)の福井地震の日ということもあり、ご飯にアルファ米を使いました。電気もガスもなくなる災害時、お湯を注ぐだけで食べられる米として開発されたもので、多くのところで備蓄されています。


もちろん、初体験。今回使ったのは、梅じゃこ味のもの。米粒に若干のパサパサ感はありますが、思っていた以上の美味しさで、お代わりをする人もたくさんいました。今年の町内の防災訓練の時にみんなで食べるのもありかと。


もう一つ、今回はメインの料理が鰤(ぶり)の照り焼きでした。魚料理がメインになったのも初。経費の関係で利用出来ずにいましたが、調理スタッフが知人から安く入手出来たとのこと。フード・ドライブなどを通じて頂き物も増えて、この日も、来場者には米や食材などの配布も行いました。


サンドーム1

サンドーム1

サンドーム1

サンドーム1

サンドーム1






このサイトをフォローする!

シンプルでカスタマイズしやすいWordPressテーマ

※この表示はExUnitの Call To Action 機能を使って表示しています。投稿タイプ毎や各投稿毎に独自の内容を表示したり、非表示にする事も可能です。

ビジネス向けWordPressテーマ「Johnny」はシンプルでカスタマイズしやすいテーマです。ぜひ一度お試しください。