鯖江・丹生消防組合議会とは

キャッチ写真




鯖江市議には本来の市議会議員としての仕事に加え、組合議会の議員の仕事もあります。鯖江・丹生消防組合(消防署を管理)議会、あるいは、鯖江広域衛生施設組合(ごみ焼却場や火葬場を管理)議会の議員の仕事です。私は消防の議員で、きのう議会が開かれました。


消防組合は鯖江市と越前町が共同で設立、運用しているので、その議会も当然ながら、鯖江市議と越前町議の集合体。鯖江市から5人、越前町から4人の議員が参加しています。また、管理者は鯖江市長が務めています。


議会の最大の仕事は予算の審議で、きのうは令和4年度の補正予算案、令和5年度の一般会計予算を審議しました。実は審議は、議場ではなく、全員協議会の場で細かい質疑を繰り返します。その後、この1月から導入された新しい指令システムを見学。そして、議場に入り、全員協議会での結論を決議していきました。


キャッチ写真


キャッチ写真





このサイトをフォローする!

シンプルでカスタマイズしやすいWordPressテーマ

※この表示はExUnitの Call To Action 機能を使って表示しています。投稿タイプ毎や各投稿毎に独自の内容を表示したり、非表示にする事も可能です。

ビジネス向けWordPressテーマ「Johnny」はシンプルでカスタマイズしやすいテーマです。ぜひ一度お試しください。